Now Loading...

浜名湖体験学習施設ウォットのお知らせ

お知らせ

ウォットからのお知らせや、イベント情報、日記などをご紹介します。 ウォットの最新情報にご注目ください!

こんにちは(^^)
本日開催した浜名湖クリーン大作戦の様子をご紹介します!
このイベントは、ウォット裏の浜名湖の砂浜を清掃する活動です☆



浜名湖到着~~!(^^)!
ケガや事故がないように準備ができたら、清掃活動スタートです!!



砂浜には、空き缶やペットボトル、食品のフィルムなどたくさんのゴミが落ちていますね(;_:)
参加者の中には小さなお子様もいましたが、みんな一生懸命活動してくれました('◇')ゞ



約10分の活動でしたが、こんなに沢山のゴミが集まりました(*_*)
今回のイベントをきっかけに、生き物たちの棲む環境を守ることを日ごろから心がけて過ごしてもらえたら嬉しいです☆
浜名湖をキレイにできるように、今後も継続して清掃活動を続けたいと思います!!


(飼育員ハシビロコウ)

こんにちは、4月30日に開催した「4月の生き物観察会」の様子をご紹介します(^^)/
少し肌寒い日でしたが、無事に開催することができました♪



申請の関係で今回は使用しませんでしたが、大きな採集ネットの紹介!!
みんなには手持ちの網で生き物を捕まえてもらいます('◇')ゞ



ウォット裏の浜へ到着~(^^)/
岩の隙間にはカニ、砂にそっくりな体色の魚など、みんな真剣に探していました。
アメフラシは手でがっちりキャッチ!



今回捕まえることができた生き物たち。
他にはカレイやボラのこどもや小さなハゼも観察できました(*'▽')
観察後に元いた浜名湖へ帰しました。(大きくなってまた会いましょうw)

(副館長カメ)

今日もポカポカ!暖かい!花粉も飛んでる!
4月24日の体験教室、「ウォットラボ 浮遊固化標本」の様子を紹介します。

 
容器の中でまるで泳いでいるかのような標本を作ることができるこの教室。まずは作り方の説明(゜゜)
元々はクラゲとか形が崩れやすい生き物を標本にするときに使います。今回は魚でやってみよう!


保存した魚を容器に入れる様子。ゼリー状の液につきさして標本が倒れないようにしよう!
なかなか難しいけど最初にきれいに配置できれば完成した時とても良く仕上がります(^o^)


最後にはみ出た標本を被せるようにゼリー液を流して完成です!
容器の中心に標本があるからどの角度からでも観察できるね!!
ぜひおうちで大切にしてください。

(飼育員セイウチ)

みなさんこんにちは(^^)/
副館長のカメです。今日は久しぶりに体験教室の進行をしました!!
「エサやり体験~予備水槽コース~」の紹介をします♪



まずはいきものたちにあげるエサの準備です。
今回は事前に準備したオキアミやアミエビ、アジをあげましょう。
アジのぶつ切りに挑戦してもらいましたよ\(^o^)/



準備が出来たらエサをあげる水槽の見学です。
本日は予備水槽コースなので、展示前のいきものたちが暮らす水槽の説明をしました(*'▽')普段は見ることのできない場所で、みんな大興奮!!



説明が終わったらさっそくエサをあげていきましょう♪
大小様々ないきものが、元気よく食べてくれました!(^^)!
最後に感想を聞くと、「楽しかった!」「もっとあげたい!」との声が。
またのご参加をお待ちしております('◇')ゞ

(副館長カメ)

4月16日に行われた体験教室「浜名湖サイエンスクラブ アサリver.」の様子をご紹介します\(^o^)/
この教室は浜名湖名産のアサリについて学ぶことができるイベントです☆


まずは、スライドを使ってアサリについてお勉強です( ..)φ
アサリってどんな生き物?どこに棲んでるの?どうやって成長するのかな?
配布した穴埋めプリントもみんな埋められていましたね!!

お勉強のあとは!!!!!!実際にアサリを探して観察してみよう!(^^)!
ウォットの裏の浜に出て、潮干狩り体験です!
当日は大潮だったので潮干狩りには良い条件でした☆


浜名湖のアサリは最近減少していて、漁獲量は3年連続で過去最低を更新したそうです。
そんな中でアサリを見つけるのはすごく大変(*_*)
アサリを見つけられた子もいましたが、どれも小さな子供のアサリでした。
※採れたアサリとその他の貝は、全て浜名湖に放流しました。

今回の教室では、浜名湖のアサリを守るためにできることも紹介しました。
私たちができることをコツコツと行い、浜名湖のアサリを守っていきたいですねφ(..)

(ほりえ)

全303件中 1~5件目を表示

 
コロナに負けるな!いきものぬりえ7種ダウンロード!!

アーカイブ

2022年05月(1) 2022年04月(5) 2022年03月(2) 2022年02月(1) 2022年01月(3) 2021年12月(5) 2021年11月(7) 2021年10月(4) 2021年09月(2) 2021年08月(3) 2021年07月(6) 2021年06月(7) 2021年05月(7) 2021年04月(5) 2021年03月(8) 2021年02月(4) 2021年01月(6) 2020年12月(7) 2020年11月(5) 2020年10月(5) 2020年09月(6) 2020年08月(8) 2020年07月(5) 2020年06月(2) 2020年05月(1) 2020年04月(4) 2020年03月(2) 2020年02月(4) 2020年01月(5) 2019年12月(8) 2019年11月(5) 2019年10月(2) 2019年09月(6) 2019年08月(8) 2019年07月(6) 2019年06月(5) 2019年05月(3) 2019年04月(8) 2019年03月(3) 2019年02月(4) 2019年01月(4) 2018年12月(6) 2018年11月(3) 2018年10月(6) 2018年09月(4) 2018年08月(3) 2018年07月(3) 2018年06月(5) 2018年05月(4) 2018年04月(4) 2018年03月(5) 2018年02月(5) 2018年01月(1) 2017年12月(4) 2017年11月(4) 2017年10月(4) 2017年09月(4) 2017年08月(3) 2017年07月(4) 2017年06月(4) 2017年05月(4) 2017年04月(5) 2017年03月(2) 2017年02月(3) 2017年01月(4) 2016年12月(6) 2016年11月(5) 2016年10月(5) 2016年08月(1)